FC2ブログ

【用語】毛の種類

オーバーコートとか、アンダーコートとかって言われてもよくわからない!


ですよねー!

私もさっぱりわかりませんでした。
ざっくりとした解説です。
(ざっくりとしかわからないので)



ワイアのコート(被毛)といってもいろいろあります。




★アンダーコート/緬毛/下毛

柔らかいワタのような毛。
体温を保つのに役立ちます。




★オーバーコート/ワイアーコート/トップコート/ハッシュコート/上毛

針金(ワイア)のような太くてばりばりの毛。粗剛毛。
ワイアーへアード・フォックス・テリアという名前の
「針金のような毛」はここから来ています。
くるくるしたコイルのような毛って意味じゃないですよ!



上記2種類の毛が生えている「ダブルコート」がワイアの被毛です。


ke01.jpg

   ↑
レイキング(伸びきった毛やアンダーコートを梳かし抜く作業)した毛のアップ。
アンダーコートとオーバーコートの違いがわかっていただけるでしょうか。

ワイアーコートのアップ
   ↑
オーバーコート
針金(ワイア)のように固くてハリが有り、
抱っこすると生地を突き抜けて肌にあたりチクチクします。


アンダーコートのアップ
   ↑
アンダーコート
(オーバーコートとフケが混ざってますが…すいません)
アンダーコートが多すぎると、ボディの毛がぴたっと体にはり付く感じが出ません。
レイキングと言う作業でとかしながら抜きますが、
取り過ぎはダメですよ。
体温調節がうまく出来ず、外気の温度に影響されやすくなります。

こちらも参考にどうぞ → 夏と言えばサマーカットっしょ。

冬は冬で寒さから膀胱炎になってしまったりって事もあります。
プロがきちんと管理する、または、お外=たくさん走って運動する、
なら違うかもしれませんが、
普段室内飼いで、外出がゆっくり歩く程度のお散歩や人間のカフェのおつきあいでは、
愛犬にとっては、きっと寒さが身にしみると思います。
ですので、体調管理の意味でもスカスカになるほどの抜き過ぎには注意ですよ。




スタンダードの観点からもみっちりと密度のあるコートが求められるようです。



wirehair

   ↑
抜く前の(笑)オーバーコート。


Rkun03

   ↑
抜いた事のない子のコートの様子(一例)。
くるくるひつじさん。
ほとんどが柔らかなアンダーコートで、オーバーコートがほとんどない状態。
これはこれでぬいぐるみみたいですけどね♪


ついでに、黒い毛の様子も撮影しました。

ブラックコートのアップ
   ↑
根元が白くなっているのがわかりますか?
毛を切る(毛が切れる)という事は、色の濃い部分を切り落とすってことです。
ブラックやタン(茶色)の色があせてしまいます。






にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーフォックステリア
Wire Fox terrier

お読みになる方に2つのお願いです!
この記事はペットワイア飼いの個人記録/感想です。
1> 記事は参考程度にとどめ、実行は自己責任で。
2> 記事/写真の無断転載、特に部分転載禁止です。
こちらもお読みください。
よろしくお願いします。

関連記事
カテゴリー
Plofile

yoshy

Author:yoshy
ワイアーフォックス・テリアを盲愛するヨッシーが言いたい事を書きちらかしています。
イヌバナ、といってもほぼワイア。しかも、ペットワイアのお手入れ研究バナ。(街の犬種愛好家的お手入れ)
気が向いたときだけ更新ちう。

最近の記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
おたより
おたよりは、内容をブログ上で公開する場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

Web page translation
ブログ内検索
イヌバナ友