FC2ブログ

ショードッグさん“風”の後ろ姿の作り方


「ショードッグさんの」後ろ姿と書けないところが辛いですが
写真がわかりやすいのではと思いまして、うちの子の登場です。

真後ろから見たときの飾り毛はこんな風に作ると、ぴかぴかショードッグっぽいですよ。






後ろ姿1

左側が抜いた後。右側はぼーぼー。


後ろ姿2

まず後ろから見て、モモの飾り毛ははみ出さない。
腰からモモへなだらかに、その先はまっすぐなラインを描くようにします。

右側のライン(カーブを描いたり、Rの字みたいになったり)はNGです。
X脚やO脚も飛節(人間で言うところのかかと)から地面にまっすぐなラインが出来るように調整します。

しっぽの裏側からお尻部分の水色は、ベリーショートの部分です。
お尻のつむじや内ももは抜きにくい部分です。
毛の流れに逆らって、引き抜くとと~~っても痛いですから、
毛の生えている方向を良く見て、イヌに負担が少ないように
私は気をつけています。

このベリーショート部分をきっちり抜き込むと、ショートバック(背が短い)に見えますから
がんばって抜きます!

もう1ステップ上級になると、歩いた時に腿の毛が膨らんではみ出していないかも大事になってきます。
言うは易しで難しいんですが…

フロントバックサイド


ご近所にアドバイスをしてくれるサロンや知人のないけれど、
ぴかぴかワイアにしてみたい!という方の参考になれば幸いです。
スタンダードなヘアスタイルのワイアが少しでも増えますように♪



にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーフォックステリア
Wire Fox terrier

お読みになる方に2つのお願いです!
この記事はペットワイア飼いの個人記録/感想です。
1> 記事は参考程度にとどめ、実行は自己責任で。
2> 記事/写真の無断転載、特に部分転載禁止です。
こちらもお読みください。
よろしくお願いします。

関連記事
カテゴリー
Plofile

yoshy

Author:yoshy
ワイアーフォックス・テリアを盲愛するヨッシーが言いたい事を書きちらかしています。
イヌバナ、といってもほぼワイア。しかも、ペットワイアのお手入れ研究バナ。(街の犬種愛好家的お手入れ)
気が向いたときだけ更新ちう。

最近の記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
おたより
おたよりは、内容をブログ上で公開する場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

Web page translation
ブログ内検索
イヌバナ友