FC2ブログ

常備薬 1(お腹の薬)

我が家の常備薬です。

小さな変化も見逃さず、獣医へ駆け込める時間とお金があればいいのだけれど、
時間の自由がきかない身の上。
それに、イヌ用と銘打ったものは何でも高い!

ちょっとした不調なら家で対処が、我が家の基本です。




まずは、はずせないのが「ビオフェルミン」
我が家には3頭おりますが、うち一頭が、わりとお腹が弱め。
ジュニアの頃は大興奮のお出かけの後や季節の変わり目にに時々お腹壊してました。

で、獣医ヘ行くほどひどくなる前に家庭で対処出来ないものかと
考えて試してみたのがビオフェルミンでした。
獣医でもビオフェルミンが処方される場合がありますからイケルだろうとの考えです。
 (ただし獣医や医者で処方されるビオフェルミンは
  抗生物質から胃腸を守る働きを持つ乳酸菌で種類がちょっと違うそうです)

家で用意するのは人間用で顆粒タイプです。
この薬は、赤ちゃん(人間の)でも飲ませる事が出来て、乳酸菌を砕いたものが主成分。
“整腸剤”ですので、便秘にも下痢にも良いようです。


※買うなら楽天というかたはページ下からどうぞ


なんだかヤバいぞって時には、お湯でふやかしたフードに振り掛けて食べさせると
ひどくならずに済む事もあるので大助かり。
おなかを壊しているときは、飲み水もぬるま湯にして、タンパク質の量を減らします。
我が家では、付属のスプーンにすり切り1杯弱程度のビオフェルミンを一度にあげてます。

乳酸菌ならヨーグルトだろ!とヨーグルト(一応人肌程度に暖めてみた)をあげた事があるのですが
タンパク質の消化が胃腸の負担になるようで、逆効果でしたからご注意を。(爆)
 (何事もトライ&エラーの積み重ねですっ!)


嘔吐もあったりして単純な下痢じゃない場合や、
ビオフェルミン飲ませてもだめそうなら、迷わず獣医へ。
ワイアは体が小さいので、脱水になると大変ですからね~。



※ベビーのうちは体のリズムもわからないので、特に早めに獣医さんヘ行かれるべきです。
 上記はあくまでも我が家の対処法です。
 命に関わる事もありますから、くれぐれも実行は自己責任でお願いしますです。



にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーフォックステリア
Wire Fox terrier

お読みになる方に2つのお願いです!
この記事はペットワイア飼いの個人記録/感想です。
1> 記事は参考程度にとどめ、実行は自己責任で。
2> 記事/写真の無断転載、特に部分転載禁止です。
こちらもお読みください。
よろしくお願いします。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新ビオフェルミンS 細粒 45g 【指定医薬部外品】
価格:1058円(税込、送料別) (2019/1/11時点)


関連記事
カテゴリー
Plofile

yoshy

Author:yoshy
ワイアーフォックス・テリアを盲愛するヨッシーが言いたい事を書きちらかしています。
イヌバナ、といってもほぼワイア。しかも、ペットワイアのお手入れ研究バナ。(街の犬種愛好家的お手入れ)
気が向いたときだけ更新ちう。

最近の記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
おたより
おたよりは、内容をブログ上で公開する場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

Web page translation
ブログ内検索
イヌバナ友