FC2ブログ

ショードッグさんの当日のお化粧風景

以前面白い動画を発見したので、ご紹介します。


アメリカのグルーミング用品会社が宣伝用に作った
ドッグショー前の大変身、劇的ビフォーアフターです。

早朝から、ショー会場でこんなに大変な事が行われてるんですね。
(普通は前日にほぼ仕上げておくのだと思いますが、演出上
ぼーぼー状態からやってるのかと…。)





1>チョークをボディにまぶしてレーキング

白くて柔らかそうな毛をかきとる作業を「レーキング」といいます。
トリミングナイフを寝かせて、肌を引っ掻かないよう注意しながらアンダーコートと呼ばれる
綿毛のような毛や、もう伸びきって死んだ毛をかきとってます。
この作業をすると、ボディの毛が浮いた感じがなくなってきます。



2>フラットワーク(毛の一番短い部分)を整える

毛の一番短い部分は毛が少し伸びただけで乱れが気になる部分なので修正しています。
普通は前日までにほぼ形を作るはずなんですが。



3>脚(ボディ以外)をシャンプー

ボディはショー会場では洗いません。脚やマズル(お顔の目から前の部分)の飾り毛を当日洗います。
まず、汚れを落とすシャンプーで洗い、毛の色を白く見せるブルーのシャンプーで洗い、毛が立ってボリュームアップするシャンプーで洗ってますね。
これも普通は事前に準備するので、ショー会場で洗うのはよほどの事がない限り1回だと思います。
動画にはありませんが、もちろん洗った後はドライヤーでしっかり乾かします。
洗って乾かす事で、うねった毛を伸ばしふんわりボチュームをつけるんです。
トリミングテーブルの上で全てを完結させるので、バケツとスポンジを使ってシャンプーと洗い流しを行います。
冷水ってわけにはいきませんから、お湯を持って行ったり、現場で沸かしたり。
結構大変な作業なんです。



4>ボディーの毛をピッタリ貼りつくようにする

動画ではフォームを塗っていますね。湿気で毛が浮かないように、
身体に貼りつくようなコートを作るための作業です。そのあとブラシで毛流を整えます。



5>コレステロール(お化粧の下地剤)をつける

人間で言ったらパウダーファンデーションの前の下地クリームのようなものです。
白はより白く、黒はより黒く魅力アップのためにチョーク(粉)をまぶすんですが、その下地剤です。
飾り毛の部分にはよ〜く刷り込んでおきます。



6>チョーク(白粉やパウダーファンデーションのよなもの)をつける

動画では色の濃い順につけていますね。チョークはいろいろな色があるので、混色してその子に合った色をつけていきます。
確かに、白いチョークの上に茶色が落ちちゃったりすると、なかなか落ちないんです。
ショー会場ではトリミングテーブルに桶のような箱を置いて盛大に白いチョークを入れている場面を見かけます。脚毛やマズルは毛を立てるようにしっかりつけていきます。
動画にはありませんが、つけっぱなしではなく、余分なチョークを落とす作業も行います。
ジャッジ(審査員)が触診した時に手にべったりチョークがつくような場合は失格になることもあると聞きました。



7>コーム(櫛)で形を整えてスプレーで形をキープする

形を整えたら、キープ力のあるスプレーで固めます。プロの使う道具はみんなガン見。たくさん勝っているハンドラーさんの使う道具に周りは興味津々です。私も、プロハンドラーさんのSNSの写真の片隅に写っているスプレーや道具を見て、真似っこして買うことがあります。
動画ではその後艶出しスプレーをまいていますね。
最後にネックラインの毛を立ててスプレーで固めてます。




その日の天候や湿度によって、使うスプレーややり方を変えたり、
実に細やかな作業が行われてるんですよ。


宣伝のために商品フルラインナップつかってるようですが、
アメリカなんかではオーバーでなく、実際これぐらいのお化粧風景が繰り広げられているようです。
ヨーロッパのショーではスプレー禁止だったり電源が使えなかったりする場合もあるので
国によって違うと思いますが。

日本のドッグショーでもショーの朝、脚を洗うんですよ!
ドッグショーはアルファベット順なので、テリアグループの一番はエアデールなんですが
ショーの開始までに脚の毛を洗うところからスタートなので、朝は戦争です。


何時間もかけて審査の数分のためにコート(被毛)と気持ちを作っているハンドラーさんとショードッグさん。

ショーの出待ち中は、気軽に話しかけたり近寄っちゃダメですよ。

2019年1月動画の説明を加筆


にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーフォックステリア
Wire Fox terrier

お読みになる方に2つのお願いです!
この記事はペットワイア飼いの個人記録/感想です。
1> 記事は参考程度にとどめ、実行は自己責任で。
2> 記事/写真の無断転載、特に部分転載禁止です。
こちらもお読みください。
よろしくお願いします。

関連記事
カテゴリー
Plofile

yoshy

Author:yoshy
ワイアーフォックス・テリアを盲愛するヨッシーが言いたい事を書きちらかしています。
イヌバナ、といってもほぼワイア。しかも、ペットワイアのお手入れ研究バナ。(街の犬種愛好家的お手入れ)
気が向いたときだけ更新ちう。

最近の記事
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
おたより
おたよりは、内容をブログ上で公開する場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

Web page translation
ブログ内検索
イヌバナ友